先輩社員の声 – 東京営業1部2課 梁瀬 恭兵

2015年入社
東京営業1部2課
梁瀬 恭兵
  • 8:30出社
    自社の清掃用品を試しながら身の回りを清掃。
  • 9:00
    メールのチェック、一日のスケジュールを確認し、優先順位をつけて仕事に取り掛かる。
  • 10:30
    御見積の作成、提案資料の作成。
  • 12:00帰社
    先輩社員と会社の近くの定食屋さんへ。
  • 13:30商談
    お客様がお困りの玄関マットの現場調査。設置場所を確認し最適な商品をご提案。
  • 16:00帰社
    お客様からいただきた課題の整理、御見積作成
  • 19:30退社

 私は営業職と社風に重点を置き就職活動を行なっており、会社説明会を通じて環境美化用品メーカーであるテラモトに興味を持ちました。
テラモトの「一つの仕事に対して一丸となって取り組む姿勢」や「テラモトで働いてる営業の方に惹かれ」入社致しました。
 入社前に抱いていたイメージは入社後もかわっておらず、私に合った良い環境で働くことができてると実感しております。
harise1
 入社後の研修期間は1年間あり、ビジネスマナーから運転研修などさまざまな研修を受けました。
中でもテラモトでは先輩社員と同行する期間を長くとっており、先輩社員の仕事を通してお客様への商品提案の仕方や営業としての考え方などを学びました。
一年間の新人研修を終え、初めて担当を持ったときは不安でいっぱいでした。
わからない事や気になった事は、些細な事でも先輩社員に相談し、ひとつひとつ話し合うことで問題を解決することができました。
今ではお客様から感謝の言葉もいただけることができるようになりました。
yanase
株式会社テラモトは創立90周年の節目を迎えようとしています。
その節目を迎えるにあたって会社に貢献できるように、自ら考え行動出来るような営業になりたいと思います。
また環境美化用品の業界をリードする企業として、企業理念の【快適環境の創造を通じて社会に貢献する】を念頭に置き、仕事に取り組んでいきたいと思っております。