TERAMOTO くらしとterakoyaコラム

喫煙所を屋外に設置するなら屋根付きのネオガゼボが最適
2021.12.01 業界コラム

CIMG5503

喫煙所を屋外に設置する場合、屋根なしタイプのものを設置するケースが多くなっています。
しかし、屋根なしタイプの場合、雨など天候が悪い場合には利用できないなどの問題点があるのです。
雨の日でも快適に利用できるのが、屋根付きのネオガゼボ。
屋根付きのネオガゼボの魅力について紹介します。

屋根なしタイプの喫煙所の問題点

屋外に喫煙所を設置する場合、屋根なしタイプの喫煙所を設置するケースがほとんどです。
もちろん、屋根なしタイプの喫煙所でもよいのですが、いくつかの問題点があります。

・雨が降ると利用できない
・雨が降っているときに利用すると、服が濡れてしまう
・喫煙所内のたばこの吸い殻が水で濡れて掃除が大変になってしまう
などの問題です。
屋根なしタイプの喫煙所の場合、天候の良い日は快適に利用することができますが、天候が悪い日は利用できない、利用しづらい、掃除が大変などの問題が出てしまいます。
この問題を解決するためには、屋根付きの喫煙所を設置するのがよいでしょう。
問題を放置してしまうと、禁煙場所で喫煙をするなどの違反行為を行う社員などが出てくる可能性があります。
そのようなことになれば、会社の評判を落とすのはもちろん、罰則を受けることにもなりかねません。
早めに、屋根付き喫煙所の設置を検討してみましょう。

屋根付きのネオガゼボ

products_outside_cabin_thumb
弊社で販売しております、「ネオガゼボ」はウエイト式の屋根付きの喫煙所です。
落ち着きと広がりのあるデザインで、雨の日でも快適に喫煙所として利用することが可能。
非常にコンパクトでありながらも、内部に入ると広く感じるよう設計されています。

ネオガゼボを屋外喫煙所として利用すれば、服が濡れる心配も吸い殻が水で濡れて掃除が大変になるという心配もいりません。
天候に関係なく、喫煙者が安心して快適に利用できるのが大きなメリットです。
標準仕様では、利用人数6~7人を想定しております。

▼詳細は以下のページからご覧いただけます。
SMOKING SITE:ネオガゼボ

まとめ

喫煙所を屋外に設置するのなら、屋根付きのネオガゼボがオススメです。
屋根なしタイプの喫煙所もよいのですが、雨が降っているときなどは利用できない、利用しづらい、掃除が大変になってしまうなどの問題があります。
ですが、屋根付きのネオガゼボを屋外喫煙所として設置すれば、雨の日でも快適に使用することが可能。
ぜひ、ご検討くださいませ。

設置費用、資料のご請求などはお気軽にご相談くださいませ。
SMOKING SITE:お問い合わせフォーム